【写真あり】アトピーも安心?今治産オーガニックコットンタオル【TENERITA(テネリータメゾン)】を実際使った感想

スポンサーリンク

 

04f20ea384ef422bf3f627a7f7844fa7_s

オーガニックコットンタオルならどこのがいい?

季節の変わり目で、お風呂あがりも体がカピカピのまゆこ―です。

かゆい。外が乾燥してるからか、体全身が痒く、ちょっとした繊維の違いでもぴりっとするぐらい敏感になってる。

この間、100円均一に行って何枚か買ったタオルで体をふこうとしたんだけど、少し触れただけでカユカユ。吸水性も悪く、安いからって買うもんじゃないなと後悔しました。アラサーですし(あんまり関係ない笑)、そろそろバスタオルにも気を使わなければ。

私が知ってるのは、

アトピーには化学繊維よりオーガニックコットンのタオルの方が良い

ということぐらい。(お恥ずかしい・・)

オーガニックコットンは、化学農薬成分・化学肥料を使用せずに栽培された綿花が使われているので、赤ちゃん・アトピー肌などの肌が弱い人も安心して使える。ただ、最近は認知度が上がり人気もあるから、製造過程においてずさんな管理をしているメーカーでも平気で、「オーガニックコットン製品」として、販売できちゃう、恐ろしい事実もあったり。

馴染みの深いショップで言うと、無印とかはオーガニックコットンのタオルを比較的安価で販売している。ただこれだけ安いのにはやっぱりからくりがあって、製造過程が不透明なんですね・・・だから製造途中でどんな薬品が使われているかはわかんない。それだと、あんまり意味がないんだよね~。

もちろん、品質は置いておいて、安いのが一番!という人は、一度使ってみるのもありかと思います。

無印は買わなかったけど、製造過程も安心なあるメーカー(布良)のオーガニックコットン使用フェイスタオル・ハンカチを買ったことがあります。高い割には、肌触りがとっても良いわけではなく、使っているとすぐにほつれて生地がダメになってしまうし、見た目も悪く(ごめんなさい!)、諦めました。

だから、今回は前回の教訓を踏まえて、

産地や製造工程が安心なもの
肌触りや柔らかさにこだわって、アトピー肌を刺激しにくいもの
お値段的に高すぎないもの 
使い続けられる丈夫なもの 
見た目がよいもの

を探そうと思いました~。

こういう上質のオーガニックコットンて、肌に気を使うモデルさんとかタレントママさんが使っているイメージが強くて、探してみた。

すると、【テネリータ】っていうところのタオルをオーガニックに強いこだわりを持つローラさん、ベビー用品を品質にもこだわるお洒落番長の辺見えみりさんが使っていることを発見。

このブランドは、オーガニックコットン製品業界では新参者(2003年OPEN)らしいんですが、オーガニックにこだわる人や感度が高い人たちのなかでは、非常に人気が高いみたいです。

東京・名古屋・大阪・千葉に店舗があるみたい。

直接買いにいける人はいいけど、その地域に住んでない人や私みたいな面倒くさがり屋(笑)でも買える通販サイトを見つけました。ほっ。

オーガニックコットン製品【テネリータ】公式通販サイト

P1040313_R

上の公式サイトをみるとわかるけど、ナチュラルお洒落ですね。ロゴが素敵だわん。芸能人に人気があるのもうなずける見た目だ。

テネリータのタオルはアトピーにいいのか調べてみた

アトピー肌として特に気を付けたいことは、上に書いた重要事項の中でも上位2つ。

「産地や製造工程が安心」・「肌触りがよくアトピー肌にもやさしいもの」

このブランドがどうかというと、製造地がなんと、あのタオルで有名な「今治」。

さすがの私でも知ってますよ。

今治は、世界最高峰のタオル技術を持つと言われていて、最近良く目にするようになりましたね。日本国内で製造されているのはポイント高いかもな~。

使用しているのは、南インド「スーパースピニング社」契約農場の最高級綿花らしいです。

ドイツのオーガニック認証団「Global Organic Textile Standard(GOTS)」という、選定基準が世界でも最も厳正といわれる認証機関から、
日本初認可とったり、100%オーガニック原料使用(ファスナー・ボタン除く)の認証であるOCS100も取得してるんだって。

栽培・収穫から糸を紡ぐ過程まで、徹底的に管理されてるからこそ、もらえる認証のようです。

ここまでしっかりした管理があれば、アトピーに大敵な化学的な刺激は無いと見て良さそうかな。

触り心地は?甘撚りってなに?アトピーへの刺激は?

もう一つアトピーにとって重要なのは、固くなくてアトピー肌を傷つけないタオルであるということ。

タオルのやわらかさは、撚り方(よりかた)つまりは、糸を作る過程でのねじり方によって変わってくるんだって。

甘撚りというのが、ねじる回数が少なくて、柔らかくふんわりした手触りになるそう。ただ、甘撚りタオルを作るには、良質な長い綿を使わないと毛羽立ってしまうらしい。だから、良質の綿と製造技術が必要。

テネリータにも「甘撚り」があった!

その上の「超甘撚り」っていうものもある。丈夫でありながら、ぎりぎりまで柔らかさを追求した極上品だって。

そりゃ、試してみたくもなりますわ。ということで、試してみましたよ。

決して安い買い物じゃないから、このブログ見てくれている人に少しでも参考になればいいな!

実際触ってみた

P1040312_R

ギフト用なんだけど、箱もとっても高級感があるでしょ。

P1040311_R

超甘撚りバスタオルのベビーピンクとブルー(サックス)を2枚♪

P1040317_R

これは、ショート丈で60cm×110cmだよ。実際使うならこのサイズがおすすめかな。もう一個大きいのだと、少しデカすぎて使いづらいかもです。

お値段は、2枚で1,0450円(税抜き)だった。だから1枚で約5000円。いろいろ探したけど、この値段は「超甘撚り」だったら、妥当な値段と言えそう。

私が前違うメーカーでみたものは、バスタオル一枚で9,000円だからね。許せん・・・

ただ、柔らかいのより少し固めが良いという人は、【超甘撚り】以外に、【軽やかな甘撚り】や【プレーン】もあるよ。【プレーン】だと、タオルでゴシゴシやるのが好きな人にオススメなんだって。
オーガニックコットン製品【テネリータ】公式通販サイト

P1040315_R

この写真見て伝わりますかね?このふわふわ感。肌に当ててピリッとすることや反対にすべすべ過ぎて痒くなることもなかったです。 

しっとりした感触もあるんだけど、しっかり水気を取れるよ。

でもね、実は、私はこれを枕に巻いてピローカバーとして使うのが好きなんです。コレ巻いて寝ると、気持ちよくねれる気がするんだよね。

P1040317_R

あとね、もう一個の方は、こんな感じでデスクのチェアに敷いて座ってる。

スカートだと、直にチェアがあたって痒くなることがあったんだけど、コレ敷くと痒くないの。

決して安くない買い物だから、単純に体を拭くタオルとしてだけじゃなく、いろんな使い方してます。

P1040321_R

これであれば、赤ちゃんも安心だから、出産祝いとかにはとっても喜ばれるんじゃないかな。

箱も高級感があるし、高く見えるよ(笑)

上の写真は、ベイビーちゃん用のブランケットとうさぎちゃんのガラガラ。

私の地元の親友が、この間赤ちゃんできて、お祝い何がいい?ッて聞いたら、ふわふわのタオルかオツムケーキ!だってさ。

彼女いわく、タオルは何枚あってもいいらしい。

私は、フリルの子供服でも買って着てもらおうと思ってたから、拍子抜けしたけどやっぱり実用性なんだね。

早速プレゼントしちゃおうか。

決まり文句は、「このタオル、ローラとか辺見えみりが使ってるブランドだよ!」ですね。

あとね、実は、通販サイトでは、outletで最大70%offもあるよ。

さっきチェックしたら、赤ちゃん肌着とか、ガーゼタオルとか売ってたけど、随時ものが変わっていくから、気になる人は早めにチェックしたほうがいいかもね。

あ、でも、セール品はギフト用にはならないみたいだから気をつけてね。

下に公式通販サイト貼っておくよ~♪

オーガニックコットン製品【テネリータ】公式通販サイト

スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

生まれつきアトピー性皮膚炎を持っている、アラサー女子です。 自分の肌を実験台にしてアトピー肌にもやさしい化粧品・スキンケア用品を探していきたいと思います!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ