みんなの肌潤糖で洗顔後の痒み・肌の乾燥が収まり、潤いを実感。

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代: / 症状がある部位:
症状タイプ:

20代の頃から原因不明のアトピーを発症して、良くなったり悪くなったりを繰り返しています。

10年ほどアトピーと付き合い、症状を観察していく中で気づいたことは、私の場合、春と冬が発症しやすく、悪化する傾向があることです。

夏は何もしなくてもよいぐらい綺麗な肌になるので、おそらく乾燥と花粉が原因ではないかと思っています。

肌が乾燥をすると角質層に隙間ができて、そこから紫外線や花粉などの外敵が侵入してトラブルを引き起こします。

バリア機能の低下を防ぐことがアトピー改善の手がかりであると思っていたのですが、なかなか効果のある方法を見つけることができませんでした。

そんな時に肌潤糖という商品と出会いました。

ビート糖という砂糖を植物オイルでコーティングしたもので、これを洗顔後にぬるま湯で溶かして、肌の上に塗ります。

3分ほど経ったら、軽く洗い流して、保湿をするなどのいつものお手入れをします。

砂糖は、浸透力・保水力・吸水力が高いので、肌の奥深くまで浸透して、潤いを閉じ込めて逃さないのです。

潤った肌は、角質層が整い、バリア機能が向上しますので、刺激物の混入を防ぐことができます。

これを一番使って驚いたことは、洗顔後の痒みがおさまったことです。

アトピーの人にとって、洗顔は億劫な時間でもあります。

症状がひどい時は、お水で洗うだけでも痒みを感じることがあります。

肌潤糖は、洗顔後も肌の乾燥や痒みを感じないどころか潤うので、効果を実感しています。

肌のキメが整った後に化粧水を塗るとより深層部まで潤いを届けることができるので、効果がアップします。

【みんなの肌潤糖】の体験レビュー(写真あり)こちら

【みんなの肌潤糖】の公式サイト→保湿スキンケア みんなの肌潤糖

スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ