ココナッツオイルでアトピーは悪化する?正しい選び方で腸内環境・アトピー改善

スポンサーリンク

 

bde458afd37840624e57d3fdf8a3b206_s

【オイルはアトピーには良くない】は常識?

最近、流行りのココナッツオイル。

モデルのローラさんやラブリさん、他にも多くの女性タレントさんが愛用していますよね。

食用に使う以外にもボディケア、ヘアケア、オイルプリングなど、使い道もたくさんらしい。

おしゃれなイメージが強いので、ミーハーな筆者まゆこーはずっと興味津々。

しかーし、今まで買うのをためらってました。

なんというか、嗜好品というんですか?(古い?笑)

おしゃれだから高いオイル使います、みたいな感じがして、本当の効能とか良さがあんまり見えないというか。

そもそも、アトピー持ちの筆者は、「オイルはアトピーにとって良いものではない」と聞いておりますので・・・。

ただ、この度、「アトピーにもいいらしい」という話を風のうわさを耳にしてしまったのです。

本当かいな・・・?

ということで今回しっかり調べてみました。

ココナッツオイルは母乳に似ている?アトピーが注目すべき驚くべき効能

61812c9d5ee9c8046ca6d47bbd216db4_s

調べて一番驚きだったのは、ココナッツオイルが母乳の成分と似ているということ。そして、医療にも使われてるほど、重要な成分中鎖脂肪酸をおおく含む事。

私達が思い描くオイル、キャノーラ油・オリーブオイルなどの植物油は長鎖脂肪酸なんだよね。

中鎖脂肪酸は、エネルギーとして分解されやすく、体に溜め込まれる事がないみたい。

だから、オイルなのにダイエットによいといわれているわけ。

それでは、何でアトピーに良いと言われているのか?

ココナッツオイルは肝臓疾患や腎臓疾患にも効果があると言われていて、まさにアトピーの問題を解決する可能性もあるわけ。

アトピーって、様々な要因が重なっているから、一概には言えないけど、肝臓腎臓の解毒機能が正常に働いていないため、皮膚に影響が出てしまうと言う説がある。

まさに、ココナッツオイルが、解毒をしてくれる肝臓機能を高め、老廃物を濾過してくれる腎臓機能を高めて、結果アトピーが良くなるかもしれないということ!

もう一つは、ココナッツオイルは排便を促す効果があるので、アトピーに多いと言われている便秘体質を治す事によって改善が見れるかもしれないんだって。

食べるだけじゃない!アトピーに塗るのもいいの?

口から摂取するのがいい事はわかったんだけど、塗るのは?という疑問が湧いてきます。もちろんオイルなので、保湿効果があるぐらいは私にも分かるんですが・・・

なんと、ココナッツオイルアトピー悪化の原因と言われている「黄色ブドウ球菌」を抑える効果があるんだって!これ、すごくないですか?

ココナッツオイルにおおく含まれているビタミンEに抑制効果があるとか。その他にも、免疫力をUPさせるラウリン酸やαリノレン酸など、アトピーにいい成分がふくまれているみたい。

ココまで調べると、アトピー肌に食べてもよし、塗ってもよしのココナッツオイルを試してみたくなりました。

ココナッツオイルの注意点

ココナッツオイルを猛烈に勧めてるサイトとかだと、アトピーに超いいです!みたいな感じで、いい事しかかいてないから、マイナスな面も知りたいなぁ・・・と。

やっぱり、マイナス面もありました。

ココナッツオイルは、ピーナッツアレルギーと同じで、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性があるんだって。使いすぎると茶のしずく石鹸の小麦アレルギー事件のようなことが起こるかもしれないってこと。

まだその症例があるわけでもないし、憶測の域にすぎないけど、少しでも、違和感を感じたら即辞めた方がいいみたい。使い過ぎ!って、何でも良くないからね。程々に。

ココナッツオイルの選び方のコツ3つ

P1050350_R

安いからといってそこらへんのスーパーで買った物を使っちゃうと、逆効果の可能性も。

1100% 天然・無添加を選ぶ

これは、オリーブオイルとかでもそうだし、健康志向の人ただと常識になりつつあるのかな。
結局化学的な物であれば、それだけ私達の求める効能が低くなるし、悪影響すら及ぼしてしまう可能性もあるので気をつけないといけないですね。

2エキストラバージンオイルを選ぶ

オーガニックだからといって油断できないのは、その後の製造過程。
ここでも、ケミカルな物がたくさん使われている可能性が。エキストラバージンオイルがよいのは、化学的・高熱処理をしていないこと。

ココナッツオイルとココナッツエキストラバージンオイルは全く違う物と考えていいみたい。

特に冷却(低温)圧縮という成分をできるだけそのまま保てる抽出法で採られたココナッツオイルはよいらしい!

3世界基準の厳しい検査をクリアし、安全に製造されていること

ココナッツは基本的に海外でとれるからこそ、安全性はしっかりと保証されたものにするべきですよね。

ココナッツオイル使ってみた感想

食べるだけじゃなく肌に塗るものなので、オイル選びは慎重に。筆者まゆこーは、上の選択基準を元に、ココナッツオイルを買って使い始めました。

まだそんなに使って長くないけど、お通じが非常によくて、すでに離れられなくなってます。

使い方・塗り方とか、そのココナッツオイルについては今度かこうとおもっていますので、もうしばしお待ちを。一応、筆者が買ったサイトを下に載せておきますね。こっからだと、3個以上買えば送料無料になるみたいなんで。

ココナッツ選びの参考にしてもらえるとうれしいです。今日も読んで頂いてありがとうございます。

筆者まゆこーおすすめのココナッツオイルはこちらです。
↓↓↓
Natural Healthy Standardエキストラヴァージンココナッツオイル

スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

生まれつきアトピー性皮膚炎を持っている、アラサー女子です。
自分の肌を実験台にしてアトピー肌にもやさしい化粧品・スキンケア用品を探していきたいと思います!

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ