30代で脱ステロイドに挑戦、改善までの経過

私は、乳幼児の頃のちょっとした湿疹で皮膚科を訪れた際に、アトピー性皮膚炎と診断され、それ以来ステロイド外用剤を利用してきました。 今思えば、非常に軽度の乳児湿疹だったと思うのですが、その時の診断はアトピー性皮膚炎であり、・・・

ランニングなどの有酸素運動で、発汗し体内の不純物・老廃物を排出!デトックス効果あり。

私は現在30代前半の男性なのですが、アトピー性皮膚炎が発症した時期から改善した時期、そのきっかけの一例をご紹介します。 まず、私は14歳前後にアトピー性皮膚炎の症状が発生しました。とにかく全身痒く、顔にも症状が出ていたた・・・

活性酸素と脂質に注意!「過酸化脂質」が発生してしまいます。アトピー改善の定説に明確な根拠あり

私は10代の頃アトピーを発症しました。しかし、様々な改善方法を試して来て30代前半となった今、その症状はかなり軽度なものに抑制出来ており、人から見てアトピーだと判らないくらいの状態をキープ出来ています。 アトピーには様々・・・

娘のアトピーにはプロペトとリンデロンVの併用で。保湿を中心にステロイド剤を減らしています

娘は生まれた時からアトピー体質でしたので、小児科にはずっとお世話になっています。すでに成人していますが、症状は一進一退でよくなったのかなと思っていても突然体に症状があらわれるので完治するのは難しい病気と認識しています。 ・・・

クリーム・ローションは塗って気持ちのよいものを。ストレスを貯めず自分に正直に。

子供の頃からアトピーで、医者に行く以外でもあれがいいと聞けば親はそれを入手してくれました。 ですが、医者でもらった薬以外の物というのは、いわゆる民間療法の延長みたいな物が多く、少なくとも私には効き目がありませんでした。 ・・・

症状がひどいときはタモリの入浴法で!ハーバーのスクワランオイルで保湿

アトピーでよく言われるのは、かきむしってはいけない、ということ。つまり、傷を広げないようにしなければいけません。お風呂に入れば肌は水分を含んで柔らかくなり、部分によってはかさぶたが 取れやすくなっていたりもします。 なの・・・

塩素を取り除くシャワーヘッド、お風呂用の浄水器を付け、乾燥改善

アトピー体質の人にとって是非気をつけて欲しいのが入浴の仕方です。 食生活や保湿などには気をつけていても、入浴に関しては特別アトピーを意識していない人が案外多いものです。 私の主人が良い例で、皮膚科を受診したりアトピーに良・・・

38~39度のお風呂に入って新陳代謝UP!アトピー改善に

アトピーは、温まると症状がひどく悪化して、かゆみも増す傾向があるため、入浴はアトピーを悪化させると思っている人がいるかもしれません。しかし、入浴は、その方法によってアトピーの症状を、良くも悪くもすることができます。 入浴・・・

緑黄色野菜・大豆製品はおすすめの食事です!動物性食品には注意。

アトピーの症状を少しでも改善するために、お勧めできない食事と、お勧めの食事があります。 まずは、お勧めできない食事です。 アトピーを起こす食品として真っ先に浮かぶのは、動物性の食品の食べ過ぎです。 肉や魚などの動物性の食・・・

乾燥する時期はサンホワイトという純度の高いワセリンが効果的。

肌のかゆみを感じ始めて、病院で診察を受けたところアトピー肌だと診断されたのですが、乾燥するような時期になってくると私のアトピー肌は悪化してしまうために、ある程度の保湿をすることが欠かせませんでした。 化粧品などをたくさん・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ