37歳にしてアトピー発症、カポジ水痘様発疹症と診断されました

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代: / 症状がある部位:, , ,
症状タイプ:

去年、37歳にして人生ではじめて「アトピーです」と診断されました。いきさつとしては、最初は夏場の頻繁な授乳によりでおっぱいの下がかゆくなり、掻いているうちにひどくなり、これは病院にいかないとだめだというレベルになりました。

病院でステロイドを処方されたのですが、それを塗ったら今度は全身に移り、あっという間に顔以外のすべての皮膚が象の皮膚のようになり、かなりひどい状態になりました。

2度目の診察ではお医者さんもびっくりし、カポジ水痘様発疹症と診断されました。

アトピー体質の人が、非常に免疫力が下がっている時になりやすい病気だそうで、放っておくと死に至る場合があると聞きました。

1年たっても跡は消えていません。繰り返しやすい病気とのことですので、気を付けていることは免疫力をおとさないこと

特に「寒さ」はダメージが大きいようで、体を冷やさないことが重要です。あとは睡眠をしっかりとること。保湿をすることを心がけています。

ステロイドは使いたくないので、状態がひどい時も使わずに保湿のみで我慢しました。

うちは子どもがアトピーなので、お風呂上りは毎日一緒に保湿しています。

汗をかいたらこまめにシャワーを浴び、着るものは綿100%を選ぶなど、なるべく皮膚の負担の少ない生活を心がけています。ストレスをためないことも大切だと思います。



スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ