綿肌着は汗の吸収率が抜群で、肌刺激が軽減されます

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代: / 症状がある部位:, ,
症状タイプ:

かゆくてかゆくてたまらないアトピー。私自身も長年悩まされてきたそのかゆみに悩まされてきました。薬や食事、環境など気を付けるべきことはたくさんありますが、その中でも、今日からすぐ始められる当たり前のようで見落としがちな対策をご紹介したいと思います。

まず、着る服の素材に気を付けるようにします。服を購入する際には必ず素材表示を確認するようにし、できれば綿100%のものを選ぶようにしましょう。綿は汗の吸収率が抜群な上、肌に対する刺激が格段に少ない素材です。

どうしても綿を選べない場合は、綿の肌着を着用し、直接刺激の強い服の素材が肌に触れるのを防ぎましょう。また、特にかゆみが発生しやすい首回りや、肘裏、ひざ裏にレースなどの素材があしらわれてるものは避けましょう。

次に、爪の手入れです。意外と見落としがちなこの部分ですが、どうしてもかゆみ耐えられない部分を掻いてしまったとき、爪の状態により肌に与えるダメージがかなり違ってきます。伸びすぎた爪は肌にとっては凶器になりますし、汚れた爪は細菌を媒介し悪化させるもとになります。お風呂上りには、こまめに爪切りを行い、やすりで丸く整えておくといいでしょう。

最後に保湿のタイミングです。最も注意したいのがお風呂上がり。ふやけた肌からの水分の蒸発による乾燥アトピーの大敵です。タオルドライの後、服を着る前にまず保湿を行いましょう。どれも今日から実践できる簡単なことばかりですが、必ず効果はあると思います。是非試してみてくださいね。



スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ