布団クリーナーレイコップ&干し布団袋で、埃・ダニ対策を。部屋干しで花粉対策を

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代:, , , / 症状がある部位:, , , ,
症状タイプ:

私は、春秋になると顔や体にアトピーが出やすくなり、痒みに襲われています。

この時期には目も充血して痒くなるので、眼科でアレルギー検査をしてもらったところ、スギ・ヒノキ・イネにアレルギー反応が出ました。

顔や体のアトピーもおそらく花粉が原因になっていると思ったので、衣類や布団の花粉対策に取り組むことにしました。

衣類やタオルは、基本部屋干しにすることにしました。

部屋干しは匂いが気になるのですが、そんな時はアルコールスプレーをかけておくと匂いの原因となる細菌を除菌することができますよ。

化学繊維は、肌がチクチクするので、直接肌に触れる物は、なるべく綿100%を選ぶようにしています。

逆にアウターなどは、サラリとした化学繊維の物の方が花粉が簡単に落としやすいと思います。

布団は、普段は布団乾燥機を使うようにしています。

ただ、たくさん汗をかいた時や子供に汚された時などは外に干したくなる時があります。

そのような時は、布団干し袋を利用して、外に干しています。

超極小繊維でできている袋なので、通気性は良いのですが、花粉や埃はしっかりとブロックしてくれます。

黒い袋なので、太陽熱をしっかりと吸収してくれて、ダニ退治もしてくれます。

布団を干し終わった後は、ダニの死骸を処分するために布団の裏表に掃除機をかけています。

少々高かったのですが、布団専用掃除機のレイコップを買ったので、こまめに使って埃や花粉を取るようにしています。

花粉・ダニの対策をするようになってからは、痒みで夜中に目が覚めるということは少なくなりました。



スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ