1ヶ月のヨーグルトで腸内環境が改善!3ヶ月目でお肌がきれいに。色素沈着もなくなりました

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代:, , , , / 症状がある部位:,
症状タイプ:,

私は幼少期から肌が弱く、皮膚科でアトピーと診断されていました。とにかく肌の状態が酷く、服などでこすれる部分は常に皮膚がなくただれている状態でした。

一番ひどかったのはお尻で、外からは見えない部分でしたが、椅子などに腰かけると常に皮膚がものと当たり、刺激があるため、症状が悪化するばかり。薬を服用しても、強いステロイドの軟膏を塗っても、改善する気配はありませんでした。

皮膚は真っ赤で、皮膚を保護するため、汁が常に染み出ている状態でした。

痒くてたまりませんし、掻くと悪化するからと、掻くのを我慢するとそれはそれでとてもストレスでした。正直、勉強にも集中できませんでした。

大きくなってくると、プールなどで水着になるのも恥ずかしく、本当にどうにかならないものかと悩みました。

そんなある日、ヨーグルトで腸内環境を改善するとアトピーが良くなる、という話を聞きました。

実は、それまでにも一度ヨーグルトを食べる方法を試してみたのですが。その時は効果もなく、すぐに飽きてしまっていました。わらにもすがる思いで、ヨーグルトを試してみました。

ヨーグルトは、メーカーによって乳酸菌の種類が違うということを知ったので、自分に一番合うものを探し出し。
それを毎日晩御飯の後に食べるようにしました。
それから1カ月が過ぎたころ・・・

便秘と下痢を繰り返していたお腹の調子が整ったのです!

そして、アトピーで荒れ果てていた肌が、少し改善したのです。

それ後もヨーグルトを食べ続けると、3か月経った頃にはずいぶんと肌は綺麗になり。

半年が過ぎたころには、考えられないくらい綺麗になっていました。

今でもまだ時々症状は出ますが、ヨーグルトのおかげで酷い状態になることはなくなっています。

また、皮膚の色素の沈着も取れました。
ヨーグルトで腸内環境を整えるとアトピーが良くなる、というのは本当でした!



スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ