熱や胃酸にも強い乳酸菌を選んで、善玉菌を増やせば腸内環境は整います

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代: / 症状がある部位:
症状タイプ:, ,

アトピーの症状を軽減するには、適切なスキンケアも欠かせませんが、根本から改善を目指すためには腸内の環境を整える事が非常に重要な意味を持ってきます。

腸内の環境を整えるには、なんといっても善玉菌を増やす事です。善玉菌を増やすためには、腸に良い乳酸菌や食物繊維を毎日の生活の中で続けて摂取することです。

ぬか漬けや納豆といった発酵食品や繊維質の食事を心がけ、足りない分は乳酸菌飲料やサプリに頼っても良いでしょう。
ただ乳酸菌飲料やサプリを摂る時には、どんな乳酸菌が配合されているのかがアトピーへの効果に関わってきます。

乳酸菌は胃酸や熱に決して強くないため、きちんと腸まで届き働く乳酸菌を選ばなくてはいけません。

サプリの場合は、熱や胃酸に弱い乳酸菌を加工する事によって腸内まで届かせる製品を選んでも良いでしょう。乳酸菌飲料なら、アトピーに悩む子供でも喜んで摂ることが出来ます。

また腸内環境を整えるには、食事だけではなく適度な運動も効果的です。運動をすることで、便秘の改善や毒素の排出といった効果が期待出来るからです。

こうして善玉菌と悪玉菌のバランスがとれて腸内の環境が整うと、免疫力もつきアトピーを始めとしたアレルギー疾患の改善に繋がっていきます。

ただこうした腸内環境対策は、すぐにアトピーに効果が出る訳ではないので平行して低刺激で保湿力の高いスキンケア製品でケアすることを忘れてはいけません。



スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ