小学校から重度のアトピーが花王Curel(キュレル)の化粧水で楽に

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代:, , / 症状がある部位:, , , , , , , ,
症状タイプ:

つらかった小学校時代

私は物心ついた頃からずっとアトピーで悩まされてきました。小学校の頃は体中がかゆくてかゆくて、特に寝ているときにずっとかきむしっていた記憶があります。

幼くて、掻いちゃいけないと母親にずっと言われていましたが自制が利かず、夜中ずっとどこかしらを掻いては、朝起きて布団が汁でぐちゃぐちゃになっていましたし、汁で手や足の関節がくっついてしまい曲げ伸ばしがかなり困難な状況もありました。

母親が爪で掻かないようにと綿でできた手袋を夜中はめて、さらに一番かいているであろう腕の関節には包帯を巻いて眠りにつきましたが、朝起きれば手袋も包帯もぐちゃぐちゃという有様でした。

小学校高学年にもなると自制も効いて掻きむしるということも無くなりましたが、全身の皮膚にはおびただしい程の皮膚がえぐれた跡が残っていました。
思春期にもなり、また肌をさらすことが多くなる夏の時期には、とてつもなく落ち込み絶望し、わたしもきれいな肌だったら魅力的な服も躊躇なく着れるし、海にだって楽しく行けるのに、と何度も自分の体を憎みました。

肌に合う物がなかなかみつかりませんでした

傷が薄くなるという薬も幾度となく試しましたが効果を感じられるものはあまりありませんでした。

今でも少しでも良くなれば、と情報を探しています。そして傷跡もそうですが肌も非常に敏感で、特に顔は合わないものをつけるとすぐヒリヒリして赤くなってしまいます。

花王Curel(キュレル)の化粧水との出会い

curel
いろいろな化粧水を使い、化粧水つけるのが痛いな、怖いなとおもっていましたが、ある日近くのドラッグストアで見つけたキュレルの化粧水、敏感肌に最適の謳い文句を見て実際に使用してみると、ヒリヒリもしないし痛くない、皮膚が赤くもならない!と感激しました。

以来ずっとこの商品を購入し続けています。アトピーで肌が敏感な人は化粧品やスキンケア商品にも人一倍気を配らなければいけませんが、化粧水が合わない、つけるとヒリヒリするなどのお悩みがある方は、一度この商品を試してみるのも手かもしれません。

≫花王 キュレル化粧水Ⅲ

スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ