HABA(ハーバー)のスクワランオイルとドライスキンミルク

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代:, , / 症状がある部位:, , ,
症状タイプ:

アトピーであることが発覚

娘が赤ちゃんの頃、首や脚、手などの関節部分が赤くなり痒いようで、かなり掻いていたので、自宅にあった市販の軟膏を塗っても改善されないので、皮膚科へ連れていくことにしたら血液検査を行い、アトピーであることがわかりました。

ハウスダストなどもあり、部屋の掃除を徹底して行うことはもちろん、食生活などもなるべく自然食にして栄養バランスを考えて調理を行うなど、病院で指導があり色々と学習しました。

HABA(ハーバー)との出会い

保湿をしっかり行うことは重要だと言われ、セラミド成分がしっかり配合され、刺激が少ない安心して使用できるボディミルクを探していたら、HABA(ハーバー研究所)のドライスキンミルクが期間限定で発売されていたので購入してみました。

元々、私はHABA(ハーバー)を愛用しているのでドライスキンミルクは無添加で安心できると思い、購入してみました。

お風呂上がりに軽く体を拭いたあと、スクワランオイルを数滴手に馴染ませたあと、関節部分や首、顔などに塗り、その後にドライスキンミルクを塗りますが、スーッとなじみ体に染み込んでいくのが十分わかります。

スクワランオイルとドライスキンミルク使用の結果は

そしてお肌がツルツルになり、自然と痒みや赤いカサカサ部分が減ってきたのでビックリしました

お肌の乾燥が肌トラブルを起こす原因なので、しっかりと保湿するよう心がけ、食事に関しては添加物など避けて自分で手作りするようにしました。

1ヶ月ほど続けているとアトピーの症状がかなり改善されてきたので、今も継続して愛用していますし刺激がないところもお気に入りのポイントです。

ドライスキンミルクはすでに販売停止してしまったようですが、スクワランオイルはまだまだ人気のスキンケアなのでおすすめです。

≫ハーバーのスクワランオイルはこちら

スクワラン(初回限定)

スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ