ディフィリングゲル・塩酸のミノサイクリンジョウを使用。アベンヌウォーター併用で治りが早い!

スポンサーリンク


投稿者情報

性別: / 年代: / 症状がある部位:, , ,
症状タイプ:

私がアトピーの症状が出始めたのは高校の辺りでした。一年の夏あたりから出始めて、顔と背中、胸に赤いできものが出来て、かなり気にしていました。

なので、休日の時間を使って皮膚科に行くようにしていました。土曜日に行くしかないのですが、混んでいます。午後の診断が無いため午前中に行くしかないのですが、多くの高齢者でいつもいっぱいなのです。待つときは2時間なんてこともあります。

初めて行ったときは顔に特にひどく出ていたので、ディフィリングゲルという薬を毎度出してもらっていました。この薬は夜に塗るだけで顔の皮膚の赤みを取り除いてくれるという説明でした。いつも一度塗るだけで朝になると少しずつ消えているのが実感できました。

その薬に加えて、塩酸のミノサイクリンジョウという飲むタイプの薬も併用してました。

すると、約一か月ほどで赤身は消え去りました。それでも季節が替わると体には多くの症状が出てきます。
特に赤身は毎度のように増します。朝より夜のほうが濃厚に出ます。

そんなこともあってか母親が一生懸命に効果の出るものはないかと探してくれました。その結果普通の薬局にも売っているのですが、アベンヌウォーターという化粧水を見つけました。この化粧水を使うと乾燥した肌によく効きます。更にこの化粧水に合わせて薬を塗るようになってから治りが早くなりました。

スポンサーリンク

<アトピーにおすすめ>コスメ&エステ写真付き体験レビュー

【美容ゲル】アンチエイジング効果も抜群!

【トライアルキット】人気の”プチプラ”特集☆

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ